特鮮レシピ

●TOP
 
 
 
     
    川で生まれた鮭は、北太平洋の冷たい海に出て回遊し、成長して秋になると再び生まれた川に帰ってきて卵を生みます。一般的に鮭というと「白鮭」をさし、「紅鮭」は名前の通り身が赤く、「銀鮭」はうろこの銀色が強いのが特徴です。どの鮭も一番おいしいのは9月〜11月にかけての秋。産卵前の脂がのった身はどんな調理法でもおいしくいただけます。
   
 
       
鮭のステーキ   揚げ鮭のみぞれ煮   鮭の南蛮漬け   鮭のマリネ   鮭の香味焼き


かきいわしかれい秋さば魚卵生秋鮭するめいか北の貝

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

     
 


秋鮭ならではのおいしい食べ方。

材料(4人前)

生秋鮭(筒切り)……4枚
レモン……………1/2コ
油………………大さじ1
小麦粉・塩・こしょう
……………………各適量

 

(A)
バター………………60g
パセリのみじん切り
…………………小さじ1

   
作り方            
1

生秋鮭は塩、こしょうをふり、薄く小麦粉をまぶす。
2

フライパンに油を熱し、生秋鮭を入れて中火で両面を焼く。
3

小鍋にAのバターを溶かし、パセリのみじん切りを加えて、塩、こしょうで味を整え、レモン汁を加える。
4

器に焼いた鮭を盛り付け、3のソースをかけていただく。
 
ポイント! 鮭を焼く時はふたをして、中までしっかりと火を通す。
 もどる

     
 


大根おろしでさっぱりといただく。

材料(4人前)

生秋鮭………………4切
ししとう……………8本
小麦粉・揚げ油…各適量
大根おろし…1/2カップ

 

(A)
だし汁……………200cc
しょうゆ・みりん
………………各大さじ2

   
作り方            
1

生秋鮭はひと口大にそぎ切りにし、小麦粉をふる。
2

揚げ油を熱して1と切り込みを入れた、ししとうを揚げる。
3

Aを煮立てて2をさっと煮て、大根おろしを加える。
 
ポイント! 煮汁に鮭を入れたら煮過ぎないように。
 もどる


     
 


ごはんが進む一品です。

材料(4人前)

生秋鮭………………3切
玉ネギ……………1/2コ
赤唐辛子……………1本
ピーマン……………2コ
小麦粉・揚げ油…各適量

 

(A)
酢……………1/2カップ
しょうゆ………大さじ1
砂糖……………大さじ1

   
作り方            
1

生秋鮭は1切を3つに切り、小麦粉をふる。
2

玉ネギ、ピーマンはせん切りにする。赤唐辛子は斜め輪切りにする。
3

揚げ油で1を揚げ、Aに生秋鮭、2を漬け込む。
 
ポイント! 鮭は熱いうちに調味液に漬け込むこと。
 もどる

     
 


鮭を茹でるだけのクイック・レシピ。

材料(4人前)

生秋鮭………………3切
玉ネギ……………1/2コ
ミニトマト(赤・黄)
……………………各6コ
塩…………………少々

 

(A)
ワインビネガー
…………………大さじ2
オリーブオイル
………………1/2カップ
レモン汁………1/2コ分
塩・こしょう・ディル
……………………各少々
砂糖…………ひとつまみ

   
作り方            
1

生秋鮭は皮を取り除き、そぎ切りにする。
2

玉ネギはみじん切りにし、塩をもみ込んでからよく水にさらす。Aをよく混ぜ合わせ、水気を切った玉ネギを加える。
3

鍋にお湯を沸騰させ、生秋鮭を入れて中火で6〜7分茹でる。熱いうちに2に漬け込み、冷蔵庫で冷やす。
4

半分に切ったミニトマトを加え、お皿に盛り付ける。
 
ポイント! マリネは冷たく冷やしていただきましょう。
 もどる

   

 

 

 


青じそとにんにくの風味が鮭によく合う。

材料(4人前)

生秋鮭……………4切
玉ネギ…………1/4コ

(A)
酒………………大さじ1
しょうゆ………小さじ1


(B)
青じそ……………10枚
にんにく・生姜…各1片
オリーブオイル
…………………大さじ2
白ごま…………大さじ1
塩・こしょう………各少

作り方            
1

生秋鮭はAの下味に漬けておく。
2

Bの青じそ、にんにく、生姜はそれぞれみじん切りにする。Bの材料全部をよく混ぜ合わせる。
3

生秋鮭に2をのせ、アルミホイルをかぶせる。オーブントースターで6〜7分焼く。
 
ポイント! オーブントースターで焼く時は焦げやすいので注意。
 もどる

copyright